1. トップページ
  2. 発展・アブノーマル方法
  3. 女性にフェラチオされている感覚をオナニーで再現する方法

女性にフェラチオされている感覚をオナニーで再現する方法

Presented by 「10倍気持ちいい!男のオナニー方法

オナニーはアダルトグッズを使うことで擬似セックスが可能になり、様々な気持ちいい刺激を再現することができます。

ただ唯一難しいのがフェラチオです。

一番近そうなまったり系素材のオナニーホールを使っても、気持よくてもフェラチオされているときの気持ちよさとは全然違います。

フェラチオされている感覚がオナニーで再現しにくいのは、このように刺激する方法に女性の口に近いものがないことが一つの理由。

さらに問題なのが、フェラチオは完全に女性優位で男性側がコントロールするプレイではないということです。

オナニーというのは男性が自分の性器を自分の手などを動かして刺激するもので、その刺激のさじ加減、力加減といったことが全て自分次第です。

フェラチオというのは女性が考えてやるものなので男性の意志が関与することはありません。イマラチオになると気持ちよさは違う分野なのでここでは対象外としますね。

だからフェラチオされている感じをオナニーで出すには、刺激が女性の口に近いもので、かつ、自分で刺激をコントロールしないでいい、なるべく受け身になれるオナニー方法じゃないとダメってことです。

この条件を満たすもので一番近いのがA10サイクロンSAです。

A10サイクロンSAはM性感のあの日を思い出すほど気持ちいい

この器具は電動オナホですが非常にまったり系の刺激で、ペニス全体を隙間なくテロテロロンと舐めまわす感じになります。それでいてしっかり射精できるだけの気持ちよさがあります。

回転式なのでフェラチオの上下運動とは違う刺激になりますが、力のベクトルが違うだけで、感じる気持ちよさの種類、方向性はよく似ています。

フェラチオは完全に一定ペースの刺激ではなく、うまい女性だと強弱やリズムの変化がありますよね。そういった刺激パターンも7種類用意されているのでよりフェラチオに近い気持ちよさに近づいています。

そしてただ器具を持っているだけでいい。一気に射精に導くのではなく、だんだんと上り詰めていく、それは一切こちら男性側の意識と無関係に進められます。

刺激がフェラチオに近い、そして全自動で絶頂に導いてくれる、それも一気にではなくジワジワと。

全く自分の意志を介することなく、ただこの器具に任せておけば良い点が、オナニーしているというより、女性にペニスを咥えられているという感覚を呼び起こすものです。

コレ以外にも女性の口を模ったオナニーホールがありますが、あれはギャググッズとでも受け止めておけばいいでしょう。気になるなら買ってみるのもいいですが、フェラチオの刺激に近づけるために作ったのではなく、フェラチオというものを連想させるためだけに作られたものです。

オナニーでフェラチオ感覚を味わうためには、女性の口を再現するだけではまったく気持ちよくありません。

包み込むような素材と密着度を活かした優しい刺激と強い刺激のバランス、そして全く自分が考えなくていい、身を任せられるという条件が揃わないとダメです。

A10サイクロンSA以外にも探せばあるかもしれません。ただその場合でも、見た目や商品名に惑わされず、フェラチオ感覚が味わえる条件が揃っているかチェックしてみましょう。

本当に気持ちいいアダルトグッズNo.1

A10サイクロンSA ~ 射精前が気持ちいい唯一のオナホ

電動回転式オナホ。普通のオナホのほうが安いし、回転刺激はそんなに気持ちよくないと敬遠している人も多いですが、一度体験すると、多少面倒な本機の使用もストレスを感じなくなります。オナニーの最初から射精までがずっと気持ちいい。最後だけ気持ちいいなんて損をしていることに気づくはずです。